呼吸同期システムAZ-733VI

概要

映像を見る

映像を見る

呼吸同期とは?

近年、放射線治療における照射技術の発展に伴って高精度な手法が臨床応用されているなかで、呼吸動作とともに標的が動いてしまうことは、治療計画時の照射範囲の拡大や治療時の位置精度の低下につながります。また、画像診断においてはCT画像のアーティファクトや不鮮明なPET画像の要因になります。
この呼吸性移動に関する治療及び撮影に最適なサポートを実現するためには、高精度な呼吸検出機能を有し、得られた呼吸波形から位相に同期した信号を放射線治療装置や画像診断装置に出力できる機能を備えたデバイスが必要となります。

安西メディカルの呼吸同期とは?

安西メディカルが提供する呼吸同期システムAZ-733VIは、開発から四半世紀を迎え、一つの完成形に到達しました。
精度・利便性・拡張性・効率化において先代モデルAZ-733Vを大きく上回る性能を有したうえで、今まで以上の高いコストパフォーマンスを実現しました。今後ますます需要が望まれる呼吸性移動対策の場面で優れた効果を発揮します。

接続実績一覧

安西メディカルの呼吸同期システムは世界中で販売されており、これまでに約1500台の実績があります。現在、以下に示す各社の放射線治療装置や画像診断装置と組み合わせて使用することができます。

CT

  • SIEMENS
  • 東芝メディカルシステムズ株式会社

PET-CT

  • SIEMENS

Linear Accelerator

  • SIEMENS
  • 三菱電機株式会社
  • エレクタ

Particle Therapy

  • SIEMENS
  • 住友重機械工業株式会社
  • 株式会社 東芝
  • 株式会社 日立製作所
  • 三菱電機株式会社